痴漢に強い弁護士

暴行事件を弁護士に依頼するメリットは?

岡野武志(弁護士、アトム法律事務所弁護士法人代表社員)

弁護士に依頼するメリットは

暴行事件を弁護士に依頼するメリットは何ですか?

弁護士に暴行事件の解決を依頼することで、ご依頼者が希望するベストな結果を得られる可能性が高まります。特に、被害者との示談交渉においては、弁護士に依頼するメリットが大きいです。被害者の連絡先が分からない場合でも、弁護士が介入すれば、捜査機関から連絡先を入手し、最終的に示談が成立するケースも多いです。また、弁護士に弁護活動を依頼することで、弁護士を通じて警察や検察という捜査機関に自分の言い分や事情を十分に伝えることができます。

暴行で示談をするメリットは?

示談が成立すれば、不起訴処分を得る可能性が高まります。暴行罪は、比較的軽微な犯罪です。初犯であれば、相手方と示談が成立すれば、かなり高い確率で不起訴処分を得ることができます。

暴行で不起訴になるメリットは?

不起訴になれば、絶対に前科がつかないので安心です。前科とは、過去に有罪判決を受けた事実をいうので、不起訴になった以上は確実に前科がつきません。前科がつかなければ、その後の結婚や就職・転職、社会人生活、海外旅行を安心して行うことができます。


全国/24時間/無料相談予約

今すぐ電話をかける

LINE

無料相談