暴行事件で逮捕されたなら
フリーダイヤル0120-631-276
24時間365日受付無料

1.暴行罪の「暴行」の意味

暴行罪の「暴行」とは、人の体に向けられた物的な攻撃を意味します。
また、人の体に直接接触する必要はありません

2.暴行罪に該当するケース

暴行罪に該当するケースとしては、典型的な殴る、蹴る等の他に以下のようなものがあります

・帳簿を取り返すために他人に組みつく行為
・他人の被服をつかんで引っ張り、又は取り囲んで自由を拘束して電車に乗ることを妨害すること
・顎紐をかけた帽子を巡査から奪い取る行為
・仰向けに倒れた女性の上に馬乗りになる行為
・通り掛かりの女性に抱きつき帽子でその口を防ぐ行為
・食塩を他人の顔、胸などに数回振りかける行為
・通行人の数歩手前を狙って石を投げつけた行為
・人に対して拳大の破片を投げつけ、鍬を振り上げて追いかける行為
・人の乗っている自動車に石を投げて命中させて、窓ガラスを破損する行為
・驚かせるつもりで椅子を投げつける行為
・狭い4畳半の室内で日本刀の抜き身を振り回す行為
・被害者の目前で、包丁を胸ないし首のあたりをめがけて突き付ける行為
・フォークリフトを被害者に向かって走行させ、これを同人に衝突させるかのような気勢を示しながら、被害者の身体に近接させる行為

3.暴行罪と他の犯罪との関係

・暴行の結果、相手をケガさせた場合は傷害罪にあたる。
・暴行によって。相手を死亡させてしまった場合、傷害致死罪にあたる。
・暴行が脅迫、公務員の職務の妨害、性犯罪の手段に当たる場合、暴行罪とは別の犯罪が成立する。

暴行事件で逮捕されたなら
フリーダイヤル0120-631-276
24時間365日受付無料
※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。