暴行の目撃者についての相談事を解決します。

スマートフォンを使って法律LINE相談をお気軽にご利用下さい。

【質問・相談例】

お力を貸してください。私は京都府の右京近郊に住むごく普通のガソリンスタンドサービス員です。そんな私のもとに正に青天の霹靂と言える報せが届いたのは今週の事です。

その日も仕事に向かうためバスに乗っていると突然私の電話が鳴り、警察から私の身内が暴行事件で京都府の右京警察署に捕まっているとの連絡がありました。まさか自分の身内が暴行事件の犯人と言われるとは夢にも思わなかった私は愕然としましたが何とか気を取り直しどうにか解放させられないか調べてこちらにたどり着きました。

被害者に被害届を取り下げてもらえば刑務所に入らずに済むと聞いたのですが素人の私には難しいので法律のスペシャリストである弁護士に力を貸してほしいです。このままでは自分の身内が刑務所に入れられてしまうのではないかと心配で今すぐにLINE無料相談したいです。

【暴行の目撃者についての法律LINE相談なら】

暴行の目撃者でお悩みならすぐにでも弁護士に法律LINE相談することが可能です。京都府に住んでる人の暴行の目撃者の悩みでも、法律LINE相談に対応できます。法律LINE相談の依頼はスマートフォンからすぐ。直ちにお申し出ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。