暴行事件の後遺症に関する不安のお力になります。

携帯アプリから無料弁護士相談を取り扱ってます。

【よくある相談例】

ご相談に乗ってください。私は京都府の川端で働くごく普通の稲作作業者です。そんな私のもとににわかには信じがたい話が届いたのはごく最近のことです。

その日も休みを満喫するため買い物をしていると突然私のスマートフォンが鳴り、警察から私の従兄弟が暴行事件で京都府の川端警察署に捕まっているとの連絡がありました。まさか自分の従兄弟が暴行事件の疑いで捕まるとはにわかには信じられない私は気が動転しましたが何とか気分を落ち着かせ誰に相談すればいいのか調べてこちらにたどり着きました。

被害者に和解してもらえれば有罪判決を受けずに済むと聞いたのですが素人の私には難しいので刑事事件に詳しい弁護士にお願いしたいと思っています。このままでは自分の従兄弟が有罪判決を受けてしまうのではないかと心配で今すぐに土日法律相談する方法を探しています。

【暴行事件の後遺症に関する無料弁護士相談なら】

暴行事件の後遺症で心配なら即座に弁護士に無料弁護士相談することができます。京都府居住者の暴行事件の後遺症の悩みでも、無料弁護士相談に対応できます。無料弁護士相談の申し込みは携帯アプリから簡単。さっそくお申し出ください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。