暴行罪の処分に関する不安を取り扱っています。

スマホから弁護士法律相談

【よくある相談例】

どうか助けてください。私は宮城県の河北で働くごく普通の美容部員です。そんな私のもとに目の覚めるような報せが届いたのはごく最近のことです。

その日も仕事中にメール対応をしていると突然私のスマートフォンが鳴り、警察から私の知人が暴行事件で宮城県の河北警察署に勾留されているとの連絡がありました。まさか自分の知人が暴行事件の容疑者になるとは夢にも思わなかった私は愕然としましたが何とか気分を落ち着かせ弁護士に相談できないか調べてこちらにたどり着きました。

被害者に和解してもらえれば前科がつかずに済むと聞いたのですが素人の私には難しいので専門家の弁護士にお願いしたいと思っています。このままでは自分の知人が前科持ちになってしまうのではないかと心配で今すぐに弁護士相談できればと思います。

【暴行罪の処分に関する弁護士法律相談なら】

暴行罪の処分でご不安ならさっそく弁護士に弁護士法律相談することができます。宮城県に住んでる方の暴行罪の処分の不安でも、弁護士法律相談で大丈夫です。弁護士法律相談の申込みはスマホからすぐ。今すぐお申込みください。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。